アーチェリーに燃える親父のブログ

アーチェリーに情熱を燃やし始めた40代親父の青春日記

010 矢を組み立てる

 五時間前、発注していた矢が届きました。
f:id:archery2017:20170805001446j:image

 

 今夜は近射をのんびりやる予定でしたが、昨日の30mの点取りで、クリッカーがさっぱり切れず、ぷるぷるしたり、強引にしてしまいました。いつもならすぐ近射に戻って、鏡の前でアレコレやります。しかし、昨夜は「アーチャーの証」を手に入れるため(009参照)、36本、射ち切らねばならんかったのです。

 

 昨夜、引き手の肩に鋭い痛みが…。

今朝のモーニング近射でもやはり鋭く痛みます。そして、すぐ中断。

 夜の練習は当然お休みです。数日は慎重にいくつもりです。残念(涙)。

 

 ということで、矢の制作開始!


f:id:archery2017:20170805002714j:image

 今日の完成矢は四本。スピン貼りが遅々として進まず、やる気スイッチがOFFになってしまったので、続きはまた明日♪

 

 いい配色でしょ。的では目立たないだろうけど、近射メインの練習矢だからこれでいいのです。
f:id:archery2017:20170805002650j:image

 

 

 20年振りに矢を組み立てました。

20年前には使っていませんでしたが、今回使ってみてとっても良かったアイテムがこちら↓

 


f:id:archery2017:20170805004937j:image


 ちーん…





・翌日追記

 よっしゃ、終わったー! 

 思ったより時間かかったぜー。

 ふむふむ、結構満足ですな。

 練習のやる気 アープっ!!

f:id:archery2017:20170805143353j:plain