アーチェリーに燃える親父のブログ

アーチェリーに情熱を燃やし始めた40代親父の青春日記

041 初詣に行きました。

一月八日、初詣に行ってきました。 久々の初詣でした。 アーチェリーを始めた私は…… 初めて買いました。 破 魔 矢 これまでも気には なっていましたが、高価で買うことを躊躇していました。 しかし、アーチャーとなった私は、ためらうことなく、巫女さんと呼…

040 箱根駅伝でした。

謹賀新年 さてさて、新しい年を迎えましたね。 この年末年始は、大忙しでした。 忙し過ぎて… いつもは紅白歌合戦を見ながら年賀状を書くのですが、今年は、箱根駅伝(復路)を見ながら書くことになってしまいました。 箱根駅伝 母校が上位で頑張っていたので…

039 飲み会は行きません。

私、飲み会は 大抵 行きません 飲み会という無駄遣いのスペシャルイベントのシーズンですね。どおってことのない飲食物に何千円も使う愚かな集いです。飲み会なんて、まさに狂気の沙汰です。 一次会で 4500円 二次会で 3500円 締めのラーメン 800 バス、地下…

038 再び立つ

無様な敗戦で涙を少し流しましたが、 復活しました。 再び意欲が湧き上がってきました。 理由 1 リムを新しくした。 理由 2 新たな目標が決まった。 これまでは、ポンドの低いリムを使っていました。レンタルリムを利用できない地域の私は、やむなく一番安価…

037 そして大会です。

いよいよ大会の日。 2時間以上も前に、会場入りをして、時間をかけて、念入りにストレッチしました。 心配していた右肩の鋭い痛みはほぼありません。 痛み止め注射、偉大です。 やれる。 今日こそ、やれる! 高得点を叩き出したとき、誰に伝えようか… そんな…

036 大会報告 02

今回、アーチェリーに復帰することを決めたとき、ある目標を掲げました。 それは… 県の室内選手権大会への出場 70Mより、18M。 強風より、無風。 144本より、60本。 40ポンドより、30ポンド。 30℃より、5℃より、15℃。 凸凹地面より、平らな床面。 スコープ確…

035 肩について考えました。

アーチェリーに関するいろんな人のブログを見ると、こんな単語をよく目にします。 肩の痛み アーチェリーをしていると、ちょこちょこみんな怪我に苦しんでます。大概、腱鞘炎か肩の痛みです。そして、長期間休んだり、中には手術に踏み切らざるを得ないケー…

034 大会報告 01

大会に出場しました。 18年振りです。 あの青春の舞台に帰って来ることができました。 学生時代、「大会に出場する」と「大会に申し込む」は同義だと思っていました。 中年社会人にとって、それは間違いです。 ■今回、大会に出場するために 乗り越えてきた試…

033 新しいハンドルの感想

自分自身にとってベストだな、 と思ったハンドルは、よりによって高価なものでした。 定価は何と…… 140400円 ちーん こんな高いもの私に買える訳がない。 だが、ショップの言いなりに、定価で買わされる時代は終わっていました。 時代は 進化した ありがとう…

032 出逢いの季節

(前回から続く) 見た目最高の、碧い色した頼もしい奴(HOYT Epik)に心奪われるも、私たちの間には、重量とグリップ形状という二つの大きな壁があったのです。 見た目とファーストインパクトを重視するのが本来の私ですが、結婚相手選びに失敗した経験を生…

031 別れの季節

俺とこいつの間には、溝がある。 一緒に手を取り合ってきたけど、 だけどいつもどこか他人行儀な感じ。 俺に心を開いてくれない。 そして、俺も心を開けない…。 何度も分かち合おうとした…。 一緒に同じ道を歩こうとした…。 けど、お互いの距離は変わらない…

030 30金が出ました。

大会が迫ってきました。8月から怪我と故障続きでほぼ練習してません。なのにやってくるのが大会です。前回の点数(028参照)は、前半232点、後半200点、合計432点という、ちーんの結果でした。明らかに8月の方が当たっていました。とは言え、怪我や故障もあ…

029 寒くなりました。

朝は一桁気温の寒い季節になりました。肩や腰に走る痛みに悩まされる私にとってはとても辛いことです。 寒い日は たった一射で 怪我をする 大学時代、気温が低い朝に、個人練習に行ったときのこと。面倒臭がってストレッチせずにシューティングラインへ。そ…

028 18mで初めて点取りしました。

大会が目の前に迫った先日、初めて18Mの点取りをしました。腰と肩を痛めて以来、ほとんど射ったことがなかったので、どんなもんかなー? と。 果たして、この身体で60射できるのか、痛みはどこにどれくらい出るのか、等々試してみたかったのです。 あと、サ…

027 喜びと絶望とリム

腰と肩の状態が良くなってきて、アーチェリーが「ちょびっと」解禁となりました。 射てるって、気持ちいいー しかし、 全然当たらんのです。意味が分からんほどに当たらんのです。 写真は30m。的は50ー30のもの。 上は今回の様子。 ちなみに、これは怪我をす…

026 椎間板ヘルニア治りそうです。

一ヶ月前、椎間板ヘルニア症と診断され、歩くこともままならず、移動する場面の多い職場では車椅子生活でした。 BUT、しかし… 前回のブログに記した一縷の望みであった3箇所目の整骨院。 ふふふ、ハッハッハ… ありがとう先生! 腰、治ったっぽい(笑) ヘル…

025 大会の受付が始まりました。

えー、私、故障続きの身体を持つ男です。 右肩関節、左肩関節、弓を引くと痛いです。 引手中指、弓を引くと痛いです。ばね指です。 指先のしびれが強くなれば手術です。 腰、痛くて、牛の歩みです。 椎間板ヘルニアです。悪化したら手術です。 牛の歩みの歩…

024 それってそういうことでした

腰が痛く、ほぼ毎日、整骨院に通っていたものの一向に良くならない私は、9日前に院長先生にこう言われたのです。(詳しくは022参照) 「MRIを撮ったらいいですよ、すぐにでも」 それって、そういうことですか? 「はい、可能性はかなりあると思います」 認め…

023 スタンスについて考えた②

以前、スタンスについて書こうとしたことがありました(017)。しかし、そのときは話がそれ、スタンスの話はほぼなく、ほぼほぼノッキングポイントの話となってしまいました(笑) と言うことで、今日は、スタンス話をしたいと思います。この1ヶ月間の私の中…

022 それって、そういうこと?

引くと肩に痛みが走るのです。 押手も引手も。 ビクビクしながらのドローイング、 歯を食いしばってのリリース、 ちょっと後悔のフォロースルー… そんな生活が嫌になり、整骨院へ通い始めました。とにかく、ビクビクしないで、ケラケラしたいと願うのです。 …

021 自由研究②

自由研究ということで、弓の制作に情熱を燃やした夏休み(014参照)。ハンドルまで出来上がった弓のその後について質問が多くありました。 …で、どうなった? 線を引いて… 切って、サキっちょ整えて… ボール盤で穴あけて、 ワッシャーとバネかませて、ボルト…

020 快晴は快感です。

果てーしーないー おおーぞらーとー ひろーいだーいちーのー そのーなかーでー いつーのー日かー しあーわせーをー じぶーんのーうでーでー つかーむーよぉー 大空と大地の中で 松山千春 快晴のなかでの アーチェリーは 最高!! そんなこと、学生時代は感じ…

019 サイトピンはとても大事です。

今宵は、サイトピンについて述べてみたい。 サイトピンはとても大事…… 大学時代、そんな思いが実感としてあった。 サイトピンを変えただけで、射が変わり、点が変わりました。 元々、どぉってことのないピンを使っていました。 どうしても狙い過ぎている。 …

018 イメージと現実のカオス(ロードワーク編)

足首の痛みも治り、再びロードワークに出ることにした。 ■ image ■ 爽やかに颯爽と走るその姿はもはや美し過ぎて息を呑む。 朝のピーンとした空気が魂の芽吹きを誘う。 澄み切った心が君を想う。 風を感じ、髪をなびかせ、走りながら、こうつぶやく…… これは…

017 スタンスについて考えました①

この一週間、スタンスについて考えました。 高校時代は、ストレートスタンスでした。本を見たらそれが「普通」みたいに書かれていたのでね。当時、オープンとクローズがあるのは本を見て知ってはいましたが、どうしてそうするのが良いかということは知りませ…

016 インソール買いました。

今月上旬、体力の向上を目指し、走り始めました。 一日目 24分。快調! 気持ちいい。 走ったあとのシャワーは最高ですよね。 二日目 30分。 昨日より走れた。やったぜ感いっぱい。 大して疲れもない。「やっぱ、俺すごいじゃん」といい気になる。 そして、勢…

015 身体は衰えていました。

中高年の運動は大変です。軽いジョギングのようなちょっとした運動であっても中高年が継続的に行うのは非常に難しいですよね。ジョギングやサイクリングをしているオヤジたちは増えているかもしれません。しかし、大して運動していないオジサン達の方がよっ…

014 自由研究①

夏休みと言えば、自由研究。 意欲的に取り組めば、楽しくて、素敵なものになるものです。意義があり、価値があり、取り組んで良かったなーと思えるのです。 えーー、とか言いながら仕方なくダラダラやってしまうのであれば、ただの苦痛の時間。しかも価値あ…

013 膨らんでる中指の続き話

えー、通院して参りました。 自称バネ指が、公認バネ指に昇格です。 分かりやすい説明、丁寧な言葉遣い、温かい笑顔、優しい態度……。平成の世の中になり、そんな素敵なお医者さんが当たり前の時代になりましたよね。 診察室に入るとそこいたのは昭和ドクター…

012 目標

話は六月の初めに遡ります。 アーチェリーを始めて間もなく、目標を定めました。やはり目標がなければ燃えないですよね。そして、それを周囲に発表し、自らを追い込んでいます。そして今、その目標をブログで発信します、更に自分を追い込むために。で、半年…